piano_repair-top.jpg

現在ご使用中の国産グランドピアノ(購入後15~30年使用)をドイツ・ハンブルグのスタインウェイピアノと同じメーカー部品を使用して再生修理(リビルト)してみませんか?豊かな音色と繊細なタッチ。これが国産ピアノかと思えるほどの変身です。スタインウェイ一筋の当社だからこそできる再生修理。

弊社ではベテラン技術者が対応いたします。国産ピアノ、外国産ピアノ関係なく,またアップライトピアノからグランドピアノまで幅広く、修復が必要になったピアノを甦らせます。当社の技術は多くのお客様から信頼を頂いております。

修理の主要作業
ハンマー 交換1.png
ハンマー交換作業

古く、劣化したハンマーヘッドを廃棄し、新たなハンマーヘッドに交換する作業です。ハンマーの打弦点を考慮にいれながら、ひとつずつ手作業で慎重に取り付けて参ります。お客様のご要望に合わせ、国産/ヨーロッパ製など、メーカーもお選びいただけます。

鍵盤ブッシングクロス交換

交換が必要となる主な原因は、長い間使用していると何度も鍵盤が上下することでクロスが磨り減ってしまうことや、ピアノの中に潜む虫などがクロスの繊維を食べ、虫食い状態にしてしまうことなどが挙げられます。その状態ではクロスが役目を果せずに、連打がしにくくなったり、音が出なくなってしまいます。

ブッシング 張替.png
弦張替1.jpg
全弦張り替え

古くなって品質が劣化し、錆びたり、伸びきってしまった弦を取り除き、新しい弦を張っていきます。力強く、伸びやかで明るい響きと音色が得ることができます。

ダンパーフェルト交換

中古ピアノのダンパーは劣化が激しいもので、虫食いや磨耗などの影響を受けています。ダンパーはピアノの音を止める重要なパーツ。交換することによって見た目はもちろん、演奏での使用感もよみがえります。ダンパーが損傷している状態でピアノを弾くと、鍵盤を離しても音が俊敏に止まらなくなります。

リビルドメニュー

タッチと豊かな響きのヨーロッパトーンへグレードアップ!音楽表現がさらに深まります。
      ・ハンマー交換
      ・ワイヤー張り替え(チューニングピン含)
      ・ダンパーフェルト張り替え
      ・鍵盤ブッシングクロス張り替え
      ・調律
      ・整音
      ・整調

※所要日数や費用など、詳細についてはお問い合わせくださいませ。

​※お見積もりに伺うことも可能です。

※価格は消費税別。ピアノの状態により修理不可能な場合もありますのでご了承ください。

※海外製品部品の為、部品取り寄せに時間のかかる場合がございます。