ピアノ調律のご案内

ピアノテック仙台では、スタインウェイ会に所属している技術者が高精度なピアノ調律、整調、整音をお客様に提供します。長期間使用していないピアノ、引っ越しなどで移動したピアノなどの調律を安心してお任せ下さい。保守管理に精通した、実績を持った技術者によってピアノ本来の響き、弾きやすいタッチに仕上げます。ピアノはとても繊細な楽器です。いつも美しい音でピアノを弾くためには、そのピアノが最高の状態に保つための定期的な調律・点検・整備が必要です。そのため、一般的なご家庭で年に1回、講師の方や練習時間の多い方は年に2回の調律をおすすめします。もし長期間に渡って使用指定なしピアノを弾いてみて

「音に違和感を感じる」

「前よりも弾きにくい」

「調律料金がいくらかかるか分からない」

という方は無料でお見積もりを致しますので、お気軽にピアノテック仙台までご相談ください。

【定期調律料金】

ご愛用のピアノを定期に渡り、良い状態でお使いいただくためのピアノ調律をされることをおすすめいたします。

 

 

グランドピアノ・・・・・・・・・・・・・・・・16.500円(税込)  作業時間 約2時間

アップライトピアノ・・・・・・・・・・・・・・14.300円(税込)作業時間 約90分

※ピアノの状態にもよりますが、当日は約2時間程度のお時間をいただければ幸いです。

 

※長期間(3年~20年)に渡り、調律をしていないピアノは極端に状態が悪くなっている場合があるため、作業を行う前に修理などの追加作業が必要となる場合があります。そのため内容によって料金、作業時間が変わりますのでご了承ください。

 

※消費税別の料金になります。

 

※出張費は市内一律 ¥2,200(税込)となります。(市外の場合は距離によって料金が変わります。)

【コンサートピアノ調律料金】

コンサートホールのピアノを調律するお客様におすすめです。

 

グランドピアノ・・・・・・・・・・・・・27.500円(税込) 内容によって時間延長

立会い・・・・・・・・・・・・・・・・・ 料金2.200円 (税込) 1時間につき

※消費税別の料金になります。

 

※出張費は市内一律 ¥2,200(税込)となります。(市外の場合は距離によって料金が変わります。)

 

※離島や航空運賃 フェリー代(宿泊代)等は、ご負担お願いいたします。

作業内容

調律

調律ピンを一つずつ調律ハンマーで回し、一本一本の弦から出る音の高さを整えていく作業です。 新しいピアノや弦を張り替えたピアノでは特に顕著ですが、適切な張力を加えた状態で安定させても、時間が経過するうちに弦の伸縮によって、ピッチが変わってしまうという現象が起こります。

また、ピアノの使用頻度が低くても、時間の経過と共に音の高さは必ず狂います。これはピアノメーカーに関係なく、アップライトピアノ、グランドピアノでも起こることです。

音が乱れ、全体音のバランスが大きくずれたピアノを元に戻すのには、時間・コストが掛かるため調律は定期的にされることをおすすめいたします。

無題.png

整調

鍵盤にかかった力をハンマーに伝える仕組みをもつ機構をアクション、または打弦機構と呼びます。

これらの機構は主に木材・羊毛からできており、部品の摩耗や湿度変化により形が変わります。

それにより、位置関係が適切な位置からずれることがあるため、明確な音量や響き、音色が出なくなります。

そのようなことが起きないように定期的な保守管理を行い、精密な作業を行わなければいけません。

整音

整音作業はピアノの音色を決めるとても大切な作業です。

ハンマーの変形やハンマーの硬さは、使用頻度が高いピアノほど起こるため整音作業が必要となります。

ハンマーフェルトは湿度の影響に大変受けやすい部品のため、湿気を吸ったピアノハンマーは音の明確さがなくなったり、音量が小さく感じられたりします。